お役立ちコラム

小さなカフェの内装はどうする? カフェを成功させるデザインポイントを解説

新しくカフェを開業する場合、まずは物件が確保しやすく初期費用を抑えられる小さなカフェからスタートする方は多いでしょう。

小さなカフェの経営を成功させるには、立地条件や価格設定などいろいろと考慮する必要がありますが、カフェの内装もカフェの成功に欠かせない大切な要素の一つです。

今回の記事では、小さなカフェの内装造りについて解説します。

小さなカフェの内装はどうする? カフェを成功させるデザインポイントを解説

小さなカフェにとって内装が重要な理由

小さなカフェを開業する時、カフェの内装がカフェ経営の成功を大きく左右すると言っても過言ではありません。小さなカフェにとって内装が重要となる理由を解説します。

雰囲気の良い店作りが集客に繋がる

カフェを利用するお客様は、空間の雰囲気を楽しみたくてカフェを利用する方がほとんどです。

ただコーヒーを飲むだけなら、自宅でも美味しいコーヒーは淹れられるし、最近ではコンビニやチェーン店などでも安い価格で本格的なコーヒーを購入できるところはたくさんあります。

カフェを訪れるお客様は、美味しいコーヒーを特別な空間の中で楽しみたいと考えています。

お客様に「ここでコーヒーを飲みたい」と思えるような居心地が良くおしゃれな空間を提供することが、カフェの集客につながるのです。

カフェのコンセプトを体現できる

カフェを開業するにあたり、どのような店にしたいのかという店主の想いがあるはずです。

・自宅の延長のように気軽に立ち寄って、美味しいコーヒーを一杯飲んでいけるカフェ
・大人の隠れ家のような、都会的で洗練された雰囲気のカフェ
・居心地の良い癒される空間で、疲れた時にほっと一息付けるカフェ

など、カフェのコンセプトはさまざまでしょう。

どのような人にどのように利用してもらいたいかというカフェのコンセプトを内装デザインに反映すると、より明確にお客様に伝えることができ、他店との差別化もはかれます。

限られたスペースでも窮屈に感じさせない

5坪~10坪程度のスペースが限られた小さなカフェでは、無計画に内装を決めてしまうと、お客様も従業員も窮屈に感じてしまいます。

スペースに限りのある小さなカフェだからこそ、動線やレイアウトを熟考しておく必要があるのです。

お客様が外から入店して着席するまでの動線、テイクアウトのお客様の動線、従業員が注文を取ったり飲み物を提供したりする動線などを考慮して、狭い店内でも窮屈に感じさせないことが大切です。

小さなカフェをおしゃれに見せるデザインポイント

小さなカフェをおしゃれに見せるには、どのような点に気を付けたら良いのでしょうか?

ここからは、小さなカフェの内装で取り入れたいデザインポイントを紹介します。

コンセプトを明確にする

小さなカフェの内装をおしゃれにまとめるには、デザインコンセプトを明確にすることが大切です。デザインコンセプトとは、カフェの理念や世界観を表現するもので、カフェの特色や個性となります。

入店したら一目で店内が見渡せるような小さなカフェだからこそ、コンセプトに沿った統一性のある空間を提供することが大切です。

照明器具や家具などにこだわる

5〜10坪程度の小さなカフェの場合、トイレ、収納、厨房などのスペースを差し引くと、客席はカウンター席も含めて10〜15席程度となります。

大型の店舗に比べると、照明器具や家具など必要となる設備が少ないため、一つ一つのアイテムにこだわりを持って厳選していくことが可能です。

天然素材を使った座り心地の良い椅子やデザイン性の高いおしゃれな照明器具など、気に入ったものだけを厳選して取り入れましょう。

カウンター席を活用する

テーブル席よりもカウンター席の方が、限られたスペースの中でより多くの客席を確保できます。

マスターとの会話を楽しめる厨房に面したカウンター席や、プライバシーを確保しやすい壁面に沿ったカウンター席などを用意しましょう。

シンプルにまとめる

小さなカフェでは物を置き過ぎないことも大切です。

いくらデザインコンセプトに合わせていても、狭い空間に装飾用の置物や観葉植物などをあれこれ置いていては、もともと狭い店内がより狭く感じられてしまいます。

店内のデコレーションは壁面にかけられる絵画や写真などを2~3点のみ取り入れるなど、厳選して飾るのがおすすめです。

その他はカフェの運営に必要なものだけを選び、シンプルにまとめるよう心がけましょう。

まとめ

小さなカフェの内装は、カフェの集客や売上に直接影響する大切な要素です。

カフェの世界観を反映した明確なコンセプト作りや窮屈に感じない効率的な動線を意識することで、お客様が何度も通いたくなるようなカフェ作りが可能になります。

家具や照明器具にこだわったり、無駄なものは置かないシンプルな内装を心がけたりすることで、小さなカフェでもおしゃれな空間に仕上げることができますよ。

リバネスのオフィス・店舗の総合内装工事についてはこちら